FUKUI HOSPITAL
 
トップにもどる 福井医院
ホームに戻る
福井医院
Hospitable
院内のご案内 Hospitable
心身ともに安心できる病院づくりを目指します。 Hospitable
今や日本人の平均寿命は約80才で世界の最長寿国となり今世紀には国民の約4人に1人が65才以上の最高齢化社会を迎えようとしています。高齢化と共に死亡原因の三大疾患である癌、脳血管障害、心臓病の予防、治療の重要性が高まってきています。 Hospitable
受付けカウンター
脳血管障害(脳卒中)の患者さんの血管撮影で異常所見がある場合、その患者さんのうち少なくとも半分以上は心臓の栄養血管である冠動脈にも血管の閉鎖、狭窄などの異常所見が認められます。

これらの血管異常の原因の大部分は動脈硬化によるものであり高血圧、高脂血症、糖尿病などをコントロールすることが重要です。

また、不整脈などの心臓疾患を原因とする、脳血管などの閉鎖により不幸な結果となる患者さんも多く、心臓疾患の十分な管理が必要となります。
院内天井
 
ケア室1
 
ケア室2
治療器・ケア室
待合ロビー
 
当院ではこれらの状況をふまえ、脳および心臓などの疾患に対し、十分な検査、治療ができる設備を整えております。またさまざまなストレスが引き起こす人間の免疫機能の低下により発病、病気の悪化などもみられます。私どもは来院された方々が少しでも心身共にリラックスできる様に、待合室、中庭などを配置しました。
花壇
花壇
 

(C) FUKUI HOSPITAL. All Rights Reserved.